セックスする時間が短いので、彼女に不満がたまってきた

セックスする時間が短いと、彼女に不満がたまるわけ

中年の☆金沢47歳です。

 

最近、仕事も忙しくて彼女とのセックスがきつくなってきました。セックスがきつくなると、ちょっと奉仕がおざなりになりがちです。結果、インサートしてから射精まで時間が短くなってしました。

 

まったく情けない限りです。
頭では、がんばろう。もっと気持ちよくさせてやろう、大人の余裕を見せてやろう・・・・と思っているのですが現実は・・・。釣った魚に餌やらないわけじゃないんですけど・・・本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなんです。

 

 

結構がんばっているつもりですが、彼女には、セックスの時間=愛している度合いと思っているようで、なんだか雲行きが怪しい感じがします。中年の☆金沢47歳は、中年の星としてもがんばらないといけないのです。

 

 

ホワイトブルーで自信をつけ、自分ではもう絶倫になった気がしていました。

 

 

でもそれは、甘い考えだったのです。精力増大剤なしでもいけると思った馬鹿な男です。たぶんこれが、同年代の女性だったら、お互い諦めがつくと思うのですが、若い女性はそんなこと考えもしませんし、自分と同じく精力がありあまっていると思っているみたいなのです。

 

 

彼女に性的な不満を溜めない方法

  1. デートの日は、焼肉にする。
  2. とりあえず、彼女をあげてさげて精神的に依存させるように仕向ける。
  3. ホテルに入る前から、セックスを意識させるようにする。

 

 

 

1.の焼肉については言うまでもありません。肉を食べることによりタウリンを補充し精力アップします。特に、肉関係だったらいいので牛じゃなくても鳥でもOKなのではないでしょうか?

 

 

2.これは最近読んだ、情報なのですが女というのはイジリが上手い人に依存するみたいです。つまり上げて下げてまた上げてと精神的に揺さぶりをかけるとうまく依存してくるようになるみたいなのです。そうなれば、不満を抱くことはないでしょう。

 

 

3.とにかく、セックスを意識させるような言動をするともう女の芯がうずうずして、挿入するだけですぐにイッてしまうようになります。これは、いろんな書物でも言われていることなので、間違いないです。

 

 

ホワイトブルーに代表される精力剤も3.ホテルに入る前からセックスを意識させる小道具の一つと言えますね。

 

 

自分的には、2.の精神支配をするのが一番良いと思っています。
参考になるのがこちら

 


女性を‘いじる’技術 ――彼女を落とす、魔法の言葉
価格も1260円と激安ですし、送られてくるメールが恋愛関係のメルマガなのでとても参考になります。でも、見ず知らずの女性とエッチする方法が多いので、間違って実行しないようにしないといけないのがつらいです。

 

 

女性心理ってこんなものなのかとあっけに取られてしまうことばかりなので、勉強になりますね。やっぱり女性って男性と完全に別物だなと思った次第です。

 

参考になれば幸いです。

 

 


inserted by FC2 system